少年剣道上達プログラム 菅野豪教士八段 子供指導・練習法 基礎から試合での勝利まで

「少年剣道上達プログラム」は、千葉県柏武道館館長の菅野豪教士八段監修による、子供剣道の技能向上・強化のための教材DVDです。
 
以下のような指導・練習内容、トレーニングメニューが実演・解説されています。

剣道のための体幹の鍛え方 小学生特有の悪癖を修正する 面打ちの基本素振り・物打ちでの注意点 応じ技・切り返しの稽古法 相手の隙を見逃さない仕掛け稽古 胴打ち後の残心 足さばきの実演・解説 小手胴、小手面々胴などの連続技の上達・・・など

少年剣道・上達プログラム 少年剣士の親御さんや指導者へ 教士八段 菅野豪監修 サンプル映像あり
 

収録内容の一部を紹介します。
 
■剣道が嫌いにならない、勝つための稽古法
・「精神鍛錬」というより、「試合で勝つことが楽しくなる」子供の剣道
・基礎的なことを徹底的に解説
 
■運動神経が良くなくても試合で勝てる練習法
・敏捷性、俊敏性は重要だが、試合で必要なのはそれだけではない
・体幹の鍛え方、足さばき、気合いなど多くの要素を総合的に鍛えれば、運動神経に自信がなくとも勝てる
shounenkendou-undoushinkeigayokunakutemo
 
■上達しない中学生剣士は疎かにしている 剣道の基本的礼法・着装
・着装・礼法を疎かにする剣士は絶対に上達しない
・上達し、試合に勝つため、生涯剣士として成長を続けるために必須の作法を実演
shounenkendou-joutatsushinaichuugakusei
 
■竹刀の振り方が安定しない初心者 最初に行うべき稽古は?
・上下素振りだけでなく、斜め振りなどいくつかの種類の素振りが必須
・速く振らず、三挙動・一挙動の面打ち空間打突をゆっくり行う
shounenkendou-shinainofurikatagaantei
 
■子供剣士にありがち 継足が歩み足になってしまう悪い癖を矯正するには
・相手に気付かれず間を詰める継足は強くなるために必須の技術
・子供が苦手なポイントを指導するコツを公開

少年剣道・上達プログラム 少年剣士の親御さんや指導者へ 教士八段 菅野豪監修 サンプル映像あり
 
■つばぜり合いで一方的に押され、何もできない小学生が見落としている基本
・体型の差が大きい小学生だからこそ、大事なのは構え、中でも○○の構え
・基本中の基本ながら、子供が習得するのは時間がかかるポイントを網羅
shounenkendou-tsubazeriaideippouteki
 
■「試合に勝つ」以前に身につけなければならない送り足のポイント
・簡単に見えて、子供はなかなか上達できない足さばき
・○○の上下を上手く矯正する稽古法を公開
 
■物打で面を上手くとらえられない子供剣士におすすめの素振り稽古
・竹刀の握り方の注意点と左手拳の使い方に注目
・小学生がなかなか理解できず、上達阻害要因となりうるこのポイント
shounenkendou-monouchidemenwoumaku
 
■元気な小学生でも身に付けるのが難しい掛け声・気合いの出し方
・小・中学生には理解が難しい腹式呼吸・丹田からの発声
・打突した部位をしっかり発声する 映像で実演・解説
 
■成長期の子供に適した基本の面打ち指導法
・力が無い子供剣士には、意外と難しい面打ち
・力が無くとも、拳の位置を○○の高さで行うのがポイント
・一挙動ではなく、解りやすい動きの身につけ方
shounenkendou-seichoukinokodomoni
 
■小・中学生剣士が理解しにくい一足一刀と二足一刀の違い指導法
・体格差が大きい小・中学生でも正しい姿勢と構えがまずは前提になる
・剣先への意識などの重要ポイントを収録
shounenkendou-shouchuugakuseikenshigarikai
 
■上達の遅い子供剣士が見逃しているかかり稽古の重要点
・基礎・打ちこみをマスターしたら、かかり稽古を数多く
・あらゆる体勢から打てるようになり、俊敏さを養うには正しいやり方が重要
shounenkendou-joutatsunoosoi
 
■面打ちの素振り稽古で、小学生にありがちな悪い癖
・竹刀の扱いがなかなか身につかない子供に特有のクセ
・物打ちでの打ち方をまずは改善する
shounenkendou-menuchinosuburikeiko
 
■鍔迫り合いからの引き技で一本勝ちできる小学生がやっている稽古法とは
・鍔迫り合いが長引いてしまう子供は多い
・体格差がある相手からも、引き技で一本とるための稽古法

少年剣道・上達プログラム 少年剣士の親御さんや指導者へ 教士八段 菅野豪監修 サンプル映像あり
 
■試合に勝てない小中学生剣士が疎かにしている、切り返し稽古のポイント
・切り返し稽古は辛いけれども、強くなるためには避けては通れない
・正しい打ち方を身につけるための切り返し稽古を実演
shounenkendou-shiainikatenaishouchuu
 
■小学生から身につける!応じ技の稽古方法
・相手が技を出さざるを得なくなる状況に追い込む
・姿勢・構え・足さばきのポイントを実演
 
■相手に隙があっても一本勝ちできない少年剣士に効果的な仕掛け稽古
・先に打つことが仕掛け技だと思い込んでしまう少年剣士に効果的な指導法
・足構え、姿勢に加え、なにより充実した気勢・気迫をいかに身につけるか
 
■竹刀がまっすぐに振れない子供の悩みをわずかな稽古で解消する
・右手・左手のそれぞれの使い方を子供にわかりやすく説明する
・速く振らせるというより、正しい構えと剣先がぶれないためのとっておきの稽古法
 
■胴打ち後の残心が取れずに抜けていく少年剣士がやるべき稽古
・小手胴、小手面々胴などの一足一刀からの連続技を徹底的に練習する
・打ち終わった後に振り向いて取る「残心」の重要さを解説
 
■相手が打って来るのを待って出鼻小手を打とうとする悪癖を解消するには
・少年剣士には多くみられるこのクセ
・とっておきの稽古法で解消を
 
子供が持っている個性を伸ばし、他の子には無い剣道テクニックを身に付けるのに大きなサポートとなるDVDです。
 
怒鳴る、叱るといった厳しい稽古は必要ありません。運動神経が劣っていても、心配なし、です。この稽古法で、子供さんが楽しみながら成長する姿を一緒に見守って行きましょう。
 
少年剣道・上達プログラム 少年剣士の親御さんや指導者へ 教士八段 菅野豪監修 DVD2枚組
shounenkendou-last
※返金保証付き(条件あり)
※購入から180日以内のメールサポートの特典付き

コメントを残す