ファイテン チタン・パワーテープ貼り方 一般の方にも購入前の参考に

ファイテンのチタンテープ、パワーテープはアスリートに広く利用されていますが、その主な使い方全般が理解されているケースはまれではないでしょうか。
 
 
ファイテンのサイトには、テープ利用する際の参考になるコンテンツがあります。
 
ファイテン テープ貼り方講座
 
アスリートがテープを貼ることにより、
 
・筋肉のリラックスにより動きをサポート
・長時間の活動による負担を和らげる

 
など、パフォーマンスアップを助けます。
 

コンテンツでは、以下のようなスポーツ向けの貼り方が解説されています。
 
・腕
バレーボール 野球 テニス
 
・腹・背中
スポーツ全般 陸上競技 ゴルフ
 
・腰
テニス ゴルフ 野球 サッカー 陸上競技
 
・脚
陸上競技 サッカー バレーボール
 
・足首
スポーツ全般 サッカー 陸上競技

一般の方の体の不調にも

チタンテープ、パワーテープはアスリート向けのイメージがあますが、日常こんな悩みを持つ一般の方にも使えます。
 
・仕事でパソコンを使う時間が長く、肩の違和感が辛い
・立ち仕事や外回りの仕事で足に負担をかけている
・加齢による足腰の不調を感じる

 
こうしたケースでは、体のツボにパワーテープを貼ってみて下さい。
 
ファイテンのコンテンツでは、以下のツボに貼るポイントなどがまとめられています。

・パソコンやスマホを長時間使う・・・「曲池」
・肩や腕が慢性的に気になる場合・・・「雲門」や「けつ盆」
・女性の冷えや毎月の特有の悩み・・・「腰陽関」
・夕方になると脚が気になる・・・「委中」
 
・日頃腰への負担が気になる場合の貼り方
・膝を曲げた時に痛む場合の貼り方
・足首周辺が痛くなりやすい時の貼り方

 
アスリート、一般の方を問わず、チタンテープ、パワーテープの利用に興味のある方は参考にしてみて下さい。
↓ ↓ ↓
ファイテン テープ貼り方講座
 
 

コメントを残す