潮田中学剣道部 練習内容 独自の稽古法も

横浜市立潮田中学校は、2015年の全国中学校剣道大会で優勝しました。これは神奈川県勢初の快挙です。
 
同校は、トイを縦に半分に割った、半円台の上に乗って素振りするなど、独自の練習法で知られています。
 
半円台はカマボコのような形をしており、その上で素振りすることでバランス感覚・体幹が鍛えられます。
 
雑誌「剣道時代」2015年1月号に、潮田中の練習内容に関する記事がありました。
 
剣道時代 2015年 01月号 [雑誌]
剣道時代 2015年 01月号 [雑誌]
 
記事を参考に、同校の練習メニューを紹介します。
 

潮田中学校稽古法(秋季)
1 ストレッチ 
2 準備運動 
3 素振り

・三挙動正面素振り(半円台)・・・木刀×100本 
・左右素振り(半円台)・・・木刀×100本 
・正面素振り(前後左右2歩)・・・木刀×100本 
・正面素振り(八方向2歩)・・・軽い木刀×100本 
・左右素振り(八方向2歩)・・・軽い木刀×100本 
・前方後方正面素振り・・・竹刀×100本 
・早素振り 木刀・・・100本 
・早素振り 軽い木刀・・・100本 
・早素振り 竹刀・・・100本 
以上素振りは合計1000本
 
4 足さばき・踏み込み 
・一歩(前・後ろ・横・斜め前・斜め後ろ) 
・入れ替わり(前・後ろ) 
・片足一歩素振り(右前・左前・右後ろ・左後ろ・右横・左横) 
・引きつけ踏み込み3方向(前→右→左) 
・踏み込み(片足から(ケンケン)・歩み足・2足1刀・1足1刀・斜め右・斜め左) 
・片足踏み込みから片足(右・左)ケンケン 
・踏み込んでから面・小手 下半身始動→上半身 
・連続踏み込み(前・後ろ) 
・二段踏み込み(小手から面・小手面) 
・踏み込み立ち上がり(面1本・面2本)その場で飛んで空中で1本・2本 
・引き技踏み込み(その場踏み込み・半歩前踏み込み・時間差踏み込み・片足から・二段・右左・左右) 
・1足1刀踏み込みから(1歩抜け 2歩抜け 3歩抜け 4歩抜け) 
・連続足さばき1分×2回(前後左右踏み込み 太鼓で切り替え) 
 
5 補強稽古 ・片手面 ・両足面 ・面返し面 ・小手返し小手 ・左右返し胴 ・右胴 各×10本 
 
剣道極意授けます
剣道極意授けます
 
6 基本稽古(全て突きで終わる)
○切り返し(4種類の竹刀打ちから)
・竹刀で受ける 
・面で受ける 
・連続一往復半 
・連続二往復半 
・体当たり3回からその場切り返し30本×2回 
・体当たり3回からお互いの切り返し一往復半 
 
○面打ち確認(5人1組)
○面打ち(近間・中間・一足一刀の間) 
 
○打ち込み(試合会場幅) 
・歩み足(大きく面・小さく面・大きく小手面・小さく小手面・小さく小手胴・小さく小手) 
・二足一刀(大きく面・小さく面・大きく小手面・小さく小手面・小さく小手胴・小さく小手) 
・一足一刀(大きく面・小さく面・大きく小手面・小さく小手面・小さく小手胴・小さく小手) 
 
7 追い込み稽古 
・諸手突き 
・体当たり(面・小手) 
・面打ち(大きく一本 ・大きく連続 ・小さく連続) 
・小手面(大きく・小さく連続) 
・面小手(小さく連続) 
・小手面胴面(小さく連続)
・引き技(引き面連続 ・引き小手連続 ・引き胴) 
・面体当たり引き面 
・小手面体当たり引き小手 
・面に対して(引き面 ・表裏引き面 ・引いて面小手) 
・捨てて面 
 
8 応じ技稽古
・面に対して 
・小手に対して 
・小手面に対して 
・面小手に対して 
 
9 引き技稽古 
・一足から(面・小手・胴) 
・二段技・表裏上下への対応(各自) 
・合わせ技(面に対して面 面に対して小手) 
・打ち終わりに対して(面に対して面 小手に対して面) 
・別れ際(引き面 ・引き胴 ・引き小手) 
 
10 課題稽古 *各自の課題に対しての研究 
11 地稽古(4分×10回)
  
12 1本勝負
立会から ・鍔競りから ・諸手つき 各5回 
 
13 掛り稽古(6人組一周)
・一足一刀 ・抜けない ・一本取り ・防御 ・相掛り 
 
14 お互いの切り返し
 
 
潮田中の練習内容は以上です。
 
このコンテンツは雑誌剣道時代 2015年 01月号103ページを参考にしました。
 
剣道上達法DVD
「剣道時代」定期購読・バックナンバー


ほとんどの剣道家が知らない常歩(なみあし)剣道とは?重力や地面からの反力をうまく使った剣道を実演・解説した教材DVD
内容を一部紹介した映像もあります。
↓ ↓ ↓
namiashi-kendou-last
常歩剣道 非常識な剣道上達法・外力を利用した合理的な動き

コメントを残す