ハンドボール得点力・シュート決定力アップ練習法DVD 下川真良氏監修 体幹トレーニングも

「ハンドボール・サイドシュート上達革命」は、元日本代表・下川真良氏監修による、ハンドボールのサイドシュート上達に特化した教材DVDです。
 
攻撃力・得点力アップのための、以下のような練習法・トレーニングメニューが実演・解説されています。

シュートにつながるパスの出し方 逆スピンの使い方マスター シュートフェイント習得法 パスワーク・チームワークを向上させる練習 シュートと歩数を言わせる DFをかわす、ずらしてシュートを打つポイント GKのリズムを崩す 決定力アップのために パスを出す選手との連携を高める 高低差を出すためのハイジャンプ 体幹の使い方 ラインを見る癖の矯正 リリースポイントの把握 ループシュート上達 立体シュート練習

サイドプレイヤーのシュート技術を向上させたい、シュート成功率を上げたいと望む選手・指導者は必見のDVDです。
 
ハンドボール・サイドシュート上達革命 元・日本代表サイドプレイヤー下川真良氏監修 サンプル映像あり
 

収録内容の一部を紹介します。
 
■フリーなら絶対決まる!自分の武器となるシュート習得法
・実戦を想定したシュート練習で決定率を極限まで高める 具体的なやり方
・高低差、スライド、フェイント、バックシュート、切り返しなど様々なパターンの数をこなす
・成功率の低いシュートを強化するためのトレーニングを紹介
 
sideshoot-freenarazettaikimaru
 
■シュートにつながる有効なパスを出す秘訣
・シュートにつながるパスとは、すなわちシューターが打ちやすいボールを出すこと
・素早いリリースで○の○を狙う かつ回転をしっかりかける
・パスを出した後の動き方
・以上を同時に、効率良く向上させるトレーニング法
 
sideshoot-shootnitsubagaruyuukou
 
■得点チャンスが大幅アップ!シュートフェイント習得法
・シュート・ゴールを意識した、三人一組のパス練習
・試合でも効果的に活かせるプログラムを実演・解説
 
sideshoot-tokutenchancegaoohabaup
 
■ラテラルパスが相手にカットされてチャンスを失う これを防ぐための練習法
・相手DFの動きを日頃の練習で常に意識しておく
・DFを揺さぶる動きを無意識にできるようになるトレーニング
・相手に動きを予測されない、パスをカットされにくくするコツと三人一組の練習法
 
■サイドプレイヤー特有のシュートコースで活きるスピンの習得法
・サイドプレイヤーに必須の逆スピンをマスターする
・ラインクロスを防ぎつつ、GKの動きに対応するには
 
sideshoot-sideplayertokuyuuno
 
■連携とフェイントを一挙に習得できる効率よいトレーニング法
・練習の質を上げる3ポイントパス練習法を公開
・ラテラルパス→センターの選手がシュートフェイント→リターンパス
・DFを立たせた、より実戦に近い形での練習
・個人技術とチームワークを同時に向上させる
 
ハンドボール・サイドシュート上達革命 元・日本代表サイドプレイヤー下川真良氏監修 サンプル映像あり
 
■パスワークを向上させ、相手を翻弄するためのトレーニング
・45度の選手2名+センターの選手3名で行う 実戦型のトレーニングを紹介
・センター選手のシュートフェイントのかけ方、バックステップの使い方などのポイント解説
・相手DFにカットされないパスワークを身につけるのに非常に効果の高いトレーニング
 
sideshoot-passworkwokoujousase
 
■実戦で必ず役に立つ!5人の連動性を向上させるトレーニング 
・基本的なパス技術を習得したら、5人の連動性を上げるための練習へ
・45度の選手はワイドポジションを意識し、センターを中心に相手DFを揺さぶる
・このトレーニングの注意点を解説
 
sideshoot-jissendekanarazuyakuni
 
■シュートと歩数がどうしても合わないなら、ここをチェック
・シュートまでの歩数を合わせる、最大限の筋力を使えるようになる練習法
・このパス&ゴー練習で、シュートの苦手意識を解消する
 
■シュートが上手い選手のステップ技術を体得するための練習法
・三歩移動を最大限に生かしたステップのパターンを複数紹介
・DFとの駆け引きを制し、シュート成功率を上げる
・大きい歩幅でニアへ、大きく行くと見せかけて切り返して逆側へ、などの打ち分けを習得する
 
sideshoot-shootgaumaisenshunostep
 
■スライドの極意 DFの動きを見極め、シュートを決めるには
・DFのポジションや間合いを見極める極意を公開!
・シュートの前段階であるステップや歩幅・フェイントの技術を磨けば、決定力アップにつながる
 
■フリーでもらうために 一歩でシュートを打つためのステップ習得法
・三歩では相手DFに準備する時間を与えてしまうケースで有効
・パスをもらう前にシュートコースを作ってしまうテクニックを習得する
・DFをできるだけ外側にずらしておき、パスを受ける直前に中へ切り込み、一歩でシュート
・パスを出す選手との連携を高める方法も解説
 
■高低差で相手キーパーを翻弄するために ハイジャンプのコツ
・高低差のあるシュートを撃つために必須のハイジャンプ
・○を○○してしっかり踏み込み、○を引き上げる
・高さを武器にしたい選手には必見
 
sideshoot-kouteisadeaitekeeper
 
■コース確保を重視した二歩切り返しトレーニング
・パスを受けて一歩でシュート、三歩でDFを揺さぶれるようになったら、コース確保スキルの習得を
・DFを揺さぶってもシュートコースが狭い原因は、シュート時の踏み込み足で○に跳んでしまうこと
・二歩目で切り返し、コースを確保するステップの使い方を実演・解説

ハンドボール・サイドシュート上達革命 元・日本代表サイドプレイヤー下川真良氏監修 サンプル映像あり
 
■上級テクニック ボール無しで移動してDFの嘘をつくステップ  
・DFを翻弄する、オフザボールの動き
・ボールを受けて、できるだけ少ない歩数でシュートを撃つためのポイントを解説
 
sideshoot-joukyuutechnichballnashide
 
■45度のシュートを確実に決めるために意識すべき3つのポイント
・ポイント1 パスをもらう前にできるだけ○○○の位置をとっておく
・ポイント2 シュート時に○○○方向に向かって○○こと
・ポイント3 体幹を使って○へ流れないようにする
・シュート成功率をアップさせるには、必須のトレーニング
 
■「ワイド練習法」でポジショニングとシュートを再確認する
・三人一組で行うワイドトレーニング
・センターの選手と45度の選手がやるべきこと・必要な動き
 
sideshoot-widerenshuuhoude
 
■GKのリズムを崩して得点力を大幅に上げる
・○を使ったフェイント、スライドを上手く使ってGKのリズムを崩す秘訣
・DFがいない、フリーの状態で外さない、絶対決めるシュートを身につけたい選手は必見
 
■得点力のある選手が実践している、相手GKの癖を見抜くコツ
・ウォームアップ時でもできる!相手GKの特徴やクセの把握
・サイドシュートの決定率アップのために必要な準備
・DFの動き、アイコンタクトによるサインなど、試合前に確認すること
 
■下川監督が常に重視してきた、サイドシュートまでの7つのプロセス
・準備、受け、飛び込みなど、シュートまでの過程で欠かせない要点を解説
・サイドシュート動作の概要を理解し、実践することで上達を早める
 
sideshoot-shimokawakantokuga
 
■サイドシュートが苦手な選手の欠点を明らかにして、上達を早めるためのトレーニング
・サイドシュートに必要な各動作をひとつひとつチェックし、欠点を把握する
・悪い癖を見つけ出して改善するためのトレーニングを実演
 
■跳び込み時にラインを気にしてしまう選手を改善するトレーニング
・ラインを見てしまうと、相手GKの動きに注目できず、シュート成功率が下がってしまう
・無意識にラインを見るクセを解消する、具体的なトレーニングプログラム

ハンドボール・サイドシュート上達革命 元・日本代表サイドプレイヤー下川真良氏監修 サンプル映像あり
 
■有能なサイドプレーヤーがやっている、跳び込みのポイント GKを硬直させるシュートを打つ!
・ポイントはジャンプの角度と高低差にある
・GKの癖を見抜き、7mライン方向に跳ぶか、ゴールに向かって0度に近い角度で跳ぶかを判断する
・GKより有利な状況でのシュートを可能になる秘訣
 
■GKが捕りにくい軌道のシュートを撃つ 秘訣は手首にある
・ボールの握り方を解説
・最後のリリース局面で、手首の捻りで軌道をずらし、際どいところを狙う
・手首の返し方など、総合的に実演・解説
 
sideshoot-GKgatorinikuikidou
 
■左サイドからの跳び込みが上手い選手は知っている 体勢を崩さないコツを公開
・○○で跳び込み、あえてDFに肩を当てに行く
・バランスを崩さず、上体を自分のイメージ通りに保つ
・踏み込みの苦手意識を解消する
 
sideshoot-hidarisidekaranotobi
 
■バウンドシュートが跳ね過ぎてしまうなら オススメの改善法
・バウンドシュートは叩きつけるのではなく、手をサイドから○○に返し、流していく感覚で放つ
・手首のスナップ(捻り)と腕の長さを考慮して、選手ごとに最適なリリースポイントを把握する
・腕が長い選手は腕をたたむ、腕が短い選手は跳び込みでGKをずらすなど、実戦で役立つアジャスト法も実演
 
sideshoot-boundshootgahane
 
■ループシュートが得意な選手と苦手な選手の、ちょっとした差
・肩の使い方のわずかな違い これを実践すればGKを下にずらせる スピンをかけたシュートでも応用可能
・インサイド下を狙う投げ方で跳び込み、GKの動きをしっかり確認
・自分の腕の長さを活かし、弧を描くようにタイミングをずらしながらリリース
・ループシュートでゴールを量産できる選手になるためのトレーニングを実演・解説
 
sideshoot-loopshootgatokui
 
■自分のリリースポイントを把握していないと大損?サイドシュート成功率アップのために
・ゴールに対して0度の位置から腕だけで投げる立体シュート練習
・身体を乗り出さないよう注意し、リリースポイントを感覚的に把握する
 
sideshoot-jibunnorelease
 
■ぶれない軸を作る体幹トレーニングを兼ねた、シュート感覚向上練習法
・座った状態で行うシュート練習 自分の腕の長さを把握し、手首の捻りを使う
・腹斜筋でバランスをとりつつ、自分のリリースポイントを再確認する
・実戦で厳しい体勢になってもシュートを決められる体幹を作る
 
sideshoot-burenaijikuwotsukuru
 
■歩数は少なく、歩幅は大きいシュートでGKを翻弄しよう
・GKに準備をさせないための、受けてから0歩または1歩でのシュート
・歩数を少なくするコツ、歩幅と軸足の関連を解説

ハンドボール・サイドシュート上達革命 元・日本代表サイドプレイヤー下川真良氏監修 サンプル映像あり
 
■積極的なDFを手球に取るシュートモーションの体得法 ※注 難易度の高いテクニックです
・9m付近からの跳び込み DFをかわすためのテクニック
・(サイドから)0度方向あるいはセンター90度方向に入るパターン
・0度方向に入り込む際は自分の○○から潜り込むように体を当ててDFをかわす
・高難度のこのテクニックを映像で詳しく解説
 
sideshoot-sekkyokutekinaDF
 
■サイドシュートまでつなげるオフザボールの極意
・守備から攻撃に切り替わる際、自分がボールをもらう際の一連の流れを解説
・走り方、受け方などを、相手DFの戻りスピードなど状況に応じて図解
・ボールを見失わず、常にボールを受けられる体勢でDFを誘導する練習
 
■速攻時に効果的な走り方
・実戦練習における様々なパターンを解説
・DFが寄せて来た場合、戻りが早い場合、自分より前でパスを受けるための秘訣など
・試合で相手DFが対処できない動きを習得する
 
sideshoot-sokkoujini
 
相手GK、DFの動きに自在に対応し、得点力を上げるためには必見の教材です。
 
ハンドボール・サイドシュート上達革命 元・日本代表サイドプレイヤー下川監督 指導
sideshoot-last

コメントを残す