バスケットボール指導法DVD オフェンス・ディフェンス

バスケットボール強豪校の指導法DVDをまとめています。
 
古武術など独自の動きや工夫が実演・解説されています。
 
ディフェンス、オフェンス両面のチーム強化の参考にして下さい。


◆◆目次◆◆
◆バスケ全般の技術向上
バスケットボール上達革命 bjリーグアカデミー・東英樹校長
 
◆ディフェンス
片峯聡太監督指導・マッチアップゾーンディフェンスの極意
金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ
 
◆オフェンス
倉田伸司の「アーリーオフェンスマニュアル」
金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ
 

◆バスケットボール上達革命 ドリブル、パス、シュートと全般の技術向上
バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~
サイドキックが苦手でもOKな3つのトレーニング 体が小さな子供でも負けないパワープレー実践練習で「押す」と「抑える」を理解する 後方へのドリブルを習得する「バックチェンジドリル」とは

オフェンス力・ドリブル力アップに必須の最重要基礎ドリル クロスオーバーショットの極意・左上腕の使い方 非力な女子小学生でもワンハンドシュートを可能にする独自のトレーニング ディフェンスを振り切るための「クロスラウンジステップからのドリブル練習」 非公開のドリブル力アップのドリル4種類・まずは「クロス」から

軽視してはダメ!シュート基本動作の最重要点 スリーポイントラインからワンドリブルでシュートを打つ選手が実践する練習法 完全フリーのレイアップを外す?そんなミスを無くす精度アップの真髄 サイドキックで最も意識するべきポイント サイドウェイレイアップシュートを決めるコツを公開

フックシュートを決めるポイント・指先の感覚と腕の振り方 個人スキルアップに効果抜群のガルウイングサイドトレーニングを詳しく解説 ジャンプ力をアップする基本ダックジャンプドリル ボードに当たったボールをキャッチするためのステップとフットワーク

小柄な選手が長身選手に負けないための「レッグランジドリル」 「足が速い」だけではダメ?バスケに必要な瞬発力とボールハンドリングを再確認する

小学生から身につけたい「片手パス」の訓練法 ディフェンスを揺さぶる効果的なフェイクとはどういうものか 高速ドリブラーを生む独自のドリブル練習法を実演・解説 ディフェンスを振り切るためのロールターン・バックターンはこうして身につける

田臥勇太選手の得意技・バックターンからのネックパスを習得する 厳しいディフェンスでもパスを通すビハインド・ザ・バックパス練習のポイント 小学生にありがちなハイポストからの攻撃での悪いクセとは

バスケットボール上達革命~試合で得点が取れる選手になる方法~
・上達しなかった場合の返金保証があります
・バスケットボール上達に関する疑問を相談できる180日間のサポートつきです
 

◆片峯聡太監督のマッチアップゾーンディフェンス実演・解説DVD
マッチアップゾーンディフェンスの極意 福大大濠流24秒の守り方
マッチアップゾーンの利点はコレ!実感してみる マンツーマンをベースに、マッチアップゾーンで守りきる ゾーンオフェンスに対応する

2-3マッチアップゾーンの弱点とその対応法 
マッチアップゾーンの土台として欠かせないこと トップからウイングに渡った後のオフボールディフェンス法 ボールがないところでの強いディフェンスとは 3対3のマンツーマンディフェンスで厳守すべき2つのポイント 2番の選手なら絶対意識すべきこと ウイングにボールが渡ってから抜かれてしまうケースの対応法

トップ・ウイングからのドライブをどう守る? ヘルプディフェンスとローテーション上達法 ウイングやコーナーからのドライブに対しヘルプに行く?行かない?その判断基準 正しいポジショニングをとる目安 ローテーションミスを防ぐ方法

オフェンスの特徴に応じたクローズドアウトや間合いの取り方 セットプレーを多用するチームにはこうして対応する ダブルチームの詳細を開設 インサイド中心に来る相手への対処法 マンツーマンからゾーンへチェンジする際の注意点 本当に理解している?ゾーンディフェンスの利点 2-3エリアゾーンのポイント ブラインドが多くなるエリアゾーンを改善するには

ボールマッチローテーションゾーンを習得する マッチアップゾーンの強みを最大限にするポジショニング 超重要!マッチアップゾーンの注意点 「穴ができる」場合の対処法 マッチアップがズレてしまった場合にどう対応する? 1-3-1マッチアップゾーンを構築する ショットクロックの罠にかける!マッチアップゾーンの組み立て方
マッチアップゾーンディフェンスの極意 福大大濠流24秒の守り方
・内容の一部を紹介した動画もあります
 
目次に戻る

◆古武術の動きを活かしたディフェンス
「金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ」には、古武術の動きや考え方を活かしてディフェンス能力をアップする教材DVDです。
 
脚の力に頼らず、予備動作のないディフェンス習得を図ります。以下にDVD概要をまとめます。
金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ
ディフェンスの足の負担を二分の一にするフットワーク 敵オフェンスのスペースを一瞬で詰めるテクニック ディフェンスで足を揃えてはいけない理由 ジャンプ力が無くともシュートチェックで活躍する
 
気配を消して相手に接近しボールを奪い取る方法 体を小さくして相手スクリーナーをかわすには ディフェンスの負担を大きく減らすコツ 体の大きい相手選手をシュートエリアから追い出す! オフェンスに何もさせない封じこめテクニック 小柄な選手が長身選手のプレッシャーに勝つには

スティールの成功率をアップさせるには 相手にあえてバスをさせてボールを奪い取る どんなに体の小さい選手でも安全にコースチェックできるようになる オフェンスと衝突した時の衝撃を吸収する方法 大きな選手に対してリバウンドで競り勝つには

ジャンプの最高到達点でリバウンドを取る秘訣 リバウンドで相手に飛ばされない為の防御テクニック スクリーンアウトを外す2つのポイント 抜くコースを読まれた場合はこのステップで対処する ディフェンスで穴を作らず連続で守り続けるテクニック

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ
~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~
※内容の一部を紹介した動画があります
※ディフェンスフットワーク練習法DVD、金田監督の質疑応答DVD、金田監督の30日間メールサポート特典つきです
 
目次に戻る

◆倉田伸司の「アーリーオフェンスマニュアル」
倉田伸司の「アーリーオフェンスマニュアル」
限られた時間で効率よく上達する「フィードバック法」とは 練習のモチベーションを上げる「効果的な目標」 指導者が選手に必ず体験させるべきこととは? 練習メニューを作る際に注意したい6つのポイント 速く正確なパスを身につけるコツとは ターゲットハンドを強化するのに効果的なトレーニング ボールのリリースがプッシュ(またはクロス)が効果的な理由

2種類のバウンズパスでボールを自在にコントロールする 左右どちらからでも安定してプレーできる選手を育てるには 実戦を意識したパス練習のポイント ひとりでも実践できるパス練習法 パスに必要な腕と指の力を鍛えるトレーニング 左右から飛んでくるボールを正確にキャッチする ボールへの集中力を楽しみながら高める方法とは ルーズボールを素早く取るユニークな練習メニュー

反射神経を楽しみながら鍛えるメニュー 「四角パス」をより実戦向けにするには 片手でガッチリキャッチできる!効果的練習 アームブロックしながらボールをキャッチ!注意点は

アーリーオフェンスの実践パターン16種類を公開! リバウンドボールを取る際の原則とパターン・左右での違い リバウンドパス後のフォーメーションを考える シュートが落ちてもOK!デルタポジションの作り方 速攻に対してカウンターされないために必要なこと 選手がミスした場合の指導者の対応は

背の高いセンターがいなくても勝てるチームを作る秘訣 レギュラー以外の選手を強化し、チームの総合力を高める「金太郎飴方式」とは アーリーオフェンスのリズムを身につける5つの練習方法

倉田伸司の「アーリーオフェンスマニュアル」
・特典映像つきです
・実践者のレビューも寄せられています
 
目次に戻る

◆古武術の動きを活かしたオフェンス
金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ
古武術を応用したバスケでの体の使い方 パス・キャッチの精度を上げる手の指の使い方 足の指を広げてフットワークを大幅に改善する 腕を長く使ってシュート精度を上げる!肩甲骨の使い方 「肋骨の向きを変えて」方向転換&相手を抜く! ディフェンスが厳しい時は骨盤を使って抜き去る! 股関節を上手く使ってドライブの切れ味アップ 古武術のジャンプで長距離のレイアップを習得する 「ヒザ抜き」でディフェンスに悟られずに接近する

古武術の動きで常に安定したシュートを打つ 同じ軌道で安定したシュートを打つ体の使い方 力が弱くても超ロングシュートを打つ!(着地の反動を利用する) 一歩目に角度をつけたステップでジャンプシュートの成功率を上げる 遠くから行うレイアップシュート 長身チーム対策・スクープシュートの成功率をアップする方法

一般的なパスとモーションの無い古武術パスの違い 肩甲骨を使った、相手が反応できない高速チェストパスを習得する 同じモーションで三方向にパスを投げ分ける 肩の力が弱くて長距離のパスを投げる肘と膝の使い方 相手に近い危険位置でもパスを出せる!肋骨の使い方 力を溜めずとも肩甲骨を使って瞬時にプッシュパスを出す

ゾーンプレス、長身チーム対策に!パスのリリースポイントを自在に変える ボールの回転をコントロールしてバウンドパスに緩急をつける ドリブルのエネルギーを活かしたパスを出す方法

体をねじらない古武術式ドライブ 足への負担が少なくケガのリスクが大幅減の古武術式ドライブ 「体を一枚の紙のように使う」鋭いドライブを習得する マイケル・ジョーダンのように一歩目で相手を置き去りにする「ヒザ抜き」ドライブ 体をねじらずに「体をたたむ」背面ドライブ ディフェンスにコースを塞がれた際は「古武術式ロール」で対応する 古武術式ドライブ習得において指導者がチェックするべきポイント

金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ
~得点力が飛躍的に変化する!オフェンスの章~
・内容の一部が動画で公開されています
 
目次に戻る
 

コメントを残す