敬愛高校陸上部・柿内監督 サーキットトレ・ハードルなど指導・練習法 DVD

「短距離指導の最新モデル」は、東大阪大学敬愛高校陸上競技部・柿内貞宣監督の陸上競技練習メニュー・トレーニング法を実演・解説したDVD教材です。
 
同校は2014・2015年インターハイ・全国選抜をいずれも2連覇する素晴らしい成績を残しています。
 
このDVDにはサーキット・トレーニングを主体とした、柿内監督の指導ノウハウがまとめられています。
 
短距離指導の最新モデル~東大阪大学敬愛高校陸上競技部~(カスタマーレビューあり)
 


 
この教材は「ベーシック・ドリルⅠ」など、それぞれの内容が1枚のDVDに収録されています。
 
DVDの内容を紹介します。
 
 
Disc1「ベーシック・ドリルⅠ」(44分)
・ウォーミングアップ
・加速走(15m加速20m走 または 15m加速30m走)
・マーク走30m(始めはもも上げ または 加速の30mのタイムを計る)
 
tankyorishidou-1-2
 
・50m走 300m走
・チューブ走 フォーム走
 
tankyorishidou-1-3
 
・5×100m走(1人100m走×5人)
・サーキットA、B-a、S-a、S-bの4種
 
tankyorishidou-1-1
 
短距離指導の最新モデル~東大阪大学敬愛高校陸上競技部~
 
 
Disc2「ベーシック・ドリルⅡ」(44分)
・4×400mリレー 5×400mリレー
・加速走(15m加速20m走 または 15m加速30m走)
 
・マーク走 50m走
・サーキットB-b、C-a、C-bの3種
 
tankyorishidou-2-3
 
■専門種目・短距離
・短距離 前半の走り
・短距離 後半の走り(コーナーおよび直線)
・マーク走 チューブ走
 
tankyorishidou-2-2
 
■専門種目・ハードル
・ハードルの基本練習
・50m走
 
・ポイント走(100m および 130m)
・400mハードルのインターバル200m走
 
tankyorishidou-hurdle
 
 
短距離指導の最新モデル~東大阪大学敬愛高校陸上競技部~
tankyorishidou-last



 
※陸上競技上達教材
ハードル上達革命「縦の動き」と「横の動き」で捉えるトレーニング
走り幅跳び上達革命 一流指導者の遠くへ跳ぶ練習法
走り高跳び上達革命 数多くのトップ選手を指導してきた福間 博樹監修

円盤投げ上達革命 実戦で飛ばす!円盤投げのすべて
砲丸投げ上達革命 一流指導者の遠くへ投げる練習
ハンマー投げ上達革命 一流指導者の遠くへ飛ばす練習法
やり投げ上達革命 今治明徳式バランス良く全身を鍛え 競技力向上を図る

コメントを残す